マンスリーチャクラの見方 内臓編

マンスリーチャクラに入っている

お珠ちゃんの色とゴムの色は超重要です

 

マンスリーちゃんは毎月、色が変わるんです

CYMERA_20131228_143859

今回のお話は

マンスリーチャクラの色でわかる内臓系大丈夫編です

 




 

zenbrush2-37

例えば、毎月同じいろのゴムで繋がれていても

内臓のしんどいところは

違ったりするもの

jin001出典:http://health.goo.ne.jp/medical/mame/karada/jin001.html

マスターは予め、その弱っているところの色で

繋いで下さっています

 

チャクラの色と合わせて

注意しなければいけない部分を

チェックしてくださいね

 




 

第1チャクラ(赤)

マスターレッド - コピー
  • 直腸
  • 肛門
  • 膀胱
  • 尿道
  • 副腎
  • 前立腺
  • 関節
  • 脊髄
第2チャクラ(オレンジ)

マスターオレンジ - コピー
  • 大腸
  • 小腸
  • 腎臓(じんぞう)
  • 子宮
  • 卵巣
  • 睾丸
  • 精巣
第3チャクラ(黄)

マスターイエロー - コピー
  • 食道
  • 十二指腸
  • すい臓
  • 肝臓
第4チャクラ(緑・黄緑)

マスターライム - コピーマスターグリーン - コピー
  • 心臓
  • 血管
  • 血液
  • 乳腺
  • 胸腺
  • 免疫システム
第5チャクラ(水色)

マスターブルー - コピー
  • 甲状腺
  • 口腔
  • のど
  • 気管支
  • 皮膚
  • リンパ全般
第6チャクラ(紫)

マスターヴァイオレット - コピー
  • 神経系(全部)
第7チャクラ(マンスリーには必ず入っている)
  • 松果体 
 

マンスリーチャクラとは

気をつけないといけないブースの色が入っています

 

と、言うことは

入っていないのは「強い」という意味 

自分らしいときなのです

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください