サンストーン死んでるよ

とあるクライアントさんと勉強会。

クライアントさんは言いました。

「サイズがちっさいんかなぁ きつくて糸が切れたみたい」

「どれどれ?」

「ちょ、その前にこのサンストーンもぉやばいですよ!」

とマスターに写メって見ていただきました。

「そうかぁ まだキレイやん」

これ、落とし穴です。色がキレイから大丈夫ちゃうんなんて自己判断したら

あきません。

なぜなら、私たちはマスターではないので

大丈夫かどうかなんてわからないんですから。

さて、マスターからお返事来ました。

(勉強会の時はすぐお返事くださるマスター)

「サンストーン、白骨化しているね

これは最近救ってもらったよ 判断誤ってたらやられてたよ」

クライアントさんに聞きました。

「最近なんかヤバかったことあったんちゃいます?」

「そういえばベ○ツのガソリンタンクに穴が空いていてコンビニに駐車している時ガソリン漏れとってん」

「ちょ!それってタバコポイ捨てされてたら大爆発ですやん!」

これですよ、これ。

サンストーンは太陽

イコール火はから

間違いなくそれは守ってもらってますだって

ほらね、魔切り三人衆ってやばいくらいすごいんですよ。

でも一年以上オペもしないで付けっぱなし

そりゃあきませんわ

一年以上ほったらかしでつけている場合

新しく繋ぐことをお勧めします