お数珠ちゃんのゴムがささくれるわけとは?

さて、基本セットの二番目の子

 

「チャクラちゃん」

オペに出して来られる方で、

「扱い方が悪いのでしょうか? ささくれたようになってしまいました」

・・・と、言われる方が結構いらっしゃいます
t02200220_0480048011562570486

写真をご覧になってもわかるように、

マスターはゴムを4回巻いて

超頑丈に組んでくださっています。

 

結び目も強烈にしてありますので、

伸ばしたところで切れたりしないのです

 

では、なぜささくれてしまうのでしょうか?

 

お数珠ちゃんは、生きている子たちですので、

いつも動いているのです

ダイナミックな虹色の光 Creative Dynamic Colorful Design イラスト素材

上下左右に動きすぎると、

いかに頑丈に結んであるゴムでもささくれて、ビロ~ン状態に

 


なぜ、そうなるの?

 

持ち主の方に「焦り」があるのだそうです

 

なんとかしなきゃって「焦り」ますと、

エネルギーの空回り現象がおこるのですね~

 

 

過剰に動くお珠ちゃんが、ゴムをすり減らしてしまって、

写真のようになるのです

 

 

ですので、使い方が荒いくらいで、

ささくれたりしないので安心してくださいませ

 

焦りたいしては、どのように対処するのか?

 

日頃のことを

きちんとやることからなんだそうです

 

ちゃんとやってんの?

wallpaper-cute-cat-12

 

持ち主様の、心の在り様を見せてくれる「チャクラちゃん」

深いねえ

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください