伝えるということ マスターからのメッセージ

マスターからのメッセージです。

気負わず力を入れすぎず、

あなたのペースで一歩一歩進めばいいから 

マスターがついているから 

何も不安に思うことはないです.

 

 

素直にでもめいいっぱい取り組むことは大切 

結果ではないのですが 応援しているからね。

 

 

同じ人間として生まれて、

同じように命ある限り生きる中にマスターとであって感じ、

学んだということはできるだけ早く

子供、パートナー、仲間に学び合う人に伝えていくことが大事です。

 

いえないということは、後から大変なことになります。

 

 

感謝してるっていうけれど

幸せになるには感謝するんだよ

マスターはそんな風に教えてくださいます。

 

 

もちろん、感謝してますよ!

 

 

そんな風に頭で想う人は多いのですが

たった一回だけ感謝するのではなく

何百回、何万回してもいいんやでと教えてくださいます。

 

 

 

感謝するっていう真意はなんでしょう。

 

 

マスターは

一人で生きているわけではないことを教えてくださいます。

誰かが見えないところで支えてくださっている。

 

 

そんなところを察することができなければ

感謝は生まれないし

言霊にも現れてこないものなんだろうなあ

そんな風に思うのです。

 

 

お数珠ちゃん使いにとって

今の現状は何一つ当たり前のことはないんだけど

そこがわからないと勘違いから落としてしまうことを

マスターは心配してくださいます。

 

 

またその大切なことを伝えるのも

口先ばかりではなく

相手がほんまにそうやなぁ

そんな風に納得できるような

自分の姿見せることができたら良いんでしょうねえ。

 

 

難しいと捉えるのか

支えてくださるマスターに感謝する想いで

変わっていくのか

諦めず 焦らず あてにしないで

一緒にやっていきましょね。